2018年08月08日

戦争体験のお話会+ドキュメンタリー作品の紹介

とよたかです。

八月、暑い日が続きます。皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

LIP8月号に掲載された情報ですが、こちらでもご案内しておこうと思います。

> 一つは、枚方市立中央図書館「大人の学校」で、
> 鶴島昭雄さんの戦争体験の話があります。
>
> 日時:8月21日(火)13時30分より15時30分まで。
>     (質問時間30分を含む)
> 場所:中央図書館6階多目的室
> 定員:60名
>
> 申込は、 ひらかた中央図書館まで。
> (電話:050-7105-8150
>  ファクス:050-7105-8152)
>
> もう一つは、LIP7月号の記事にあった名古屋
> ↓(下の方)
> http://love-dugong.net/lip/201807/LIP156-201807-all-006.html
> テレビ放送制作のドキュメンタリー「防衛フェリー
> 〜民間船と戦争〜」と「木魚とライフル〜広がる
> 自衛隊の民間人活用〜」についてです。
>
> どこで見ることができますか?と聞かれたのですが、
> ユーチューブで検索したら、見ることができました。
>
> また、7月6日日本民間放送連盟賞テレビ部門
> 中部・北陸地区審査会「報道部門」において、
> 同放送制作のドキュメンタリー「葬られた危機〜
> イラク日報問題の原点〜」が1位に選ばれたそうです。
> 上の2作品と同じ制作チームがつくった55分の作品です。
> 機会があれば見てみたいものです.
posted by とれぶりんか at 23:33| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。