2009年03月01日

3/1ピースフェスティバル

フリーライターの合田です。

今日のスプリングピースフェスティバル、
とても充実した催しでした。

第1部は、「3月1日」という日について、
枚方の禁野火薬庫大爆発、ビキニデー(第五福竜丸事件)、
朝鮮半島の「3.1独立運動」のお話。

昨年、枚方の戦跡めぐりツアーに参加した
西谷優さんが、その体験をまじえて話してくれました。

第2部は、音楽部によるライブ。
出演者全員、気迫のこもったすばらしい演奏で、
会場がひとつになって盛り上がりました。

「とれぶりんか」のコンサートらしく、
障害のある人もない人も、若い世代も高年世代も、
すてきな音楽を通して、楽しくつながりあっている風景。
この風景を守ることがピースなんだと感じました。

添付した写真は、
・とれぶりんか劇団3/29公演「cherrry」のアピール、
・説明する西谷優さんと聴き入る参加者のみなさん、
・「マカロニ」を熱唱するCrescendo Time Lover

PICT0416.JPG

PICT0188.JPG

PICT0182.JPG

PICT0158.JPG
posted by とれぶりんか at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック